行動を起こしてみて自分には婚活が合わないと気付いた

アラサーになり結婚願望が無いものの婚活開始

アラサーになり周囲も結婚をする友人や、婚活をする友人も増え始めました。
現在は結婚願望がないものの彼氏は欲しいなと考えていた際に友人から「アラフォーになってから結婚をしたいと思っても、行動が遅いと出会いが少ないよ」とアドバイスを受けて、私も婚活を開始しました。
最初に活動の拠点に利用したのが、マッチングアプリです。
女性は無料で登録が出来るので、出会いにお金を掛けたくない私にとっては好都合でした。
家に居ながら出会いを探せる点でもメリットがあり、身分証を提示して早速利用を開始しました。
意外と自分と似た世代の男性や、住んでいる場所が近い男性、趣味が同じ男性と、マッチングしやすくてメッセージのやり取りできる男性が多くいて良かったです。

ただし、私自身が仕事の事もあり最初のメッセージは相手の男性が年下であっても敬語を使う事がマナーと思っていたので、タメ口でメッセージを送って来るような男性や、軽い挨拶もないような男性には若干嫌悪感を抱きました。
気軽に利用すればいいマッチングアプリなのですが、堅苦しい私のタイプには不向きだったようで、途中からはメッセージが来ても返信できないもどかしさに苦痛を感じて退会をしました。
実際に直接会い、顔を見合わせて婚活をする方が自分に向いているかもしれないと考えて、次は街コンに参加をしてみました。

アラサーになり結婚願望が無いものの婚活開始 / アプリや街コンが合わず婚活は1年で終了 / 今は自分磨きをして自分らしくいられる出会いを探す